こころの診療所 から

宝塚市大橋クリニックの院長ブログです

昨日より精神保健福祉士が着任しました

患者さんの生活や就労支援、地域との連携をより強化するために、昨日から精神保健福祉士が着任しました。 以前の職場で一緒に働いていたので気心がしれていて、大変しっかり仕事をしてくれるので心強いです。 昨日は色々な機関へのあいさつ回りにもいきまし…

本の紹介: CRAFT 依存症家族のための対応ハンドブック

本日は本の紹介です。「CRAFT 依存症家族のための対応ハンドブック」 私がCRAFT(=クラフト)のことを知ったのは、ひきこもりの方に対する家族の対応に悩んでいた時のことでした。でも調べると、そもそもは依存症家族のために作られたプログラムということ…

認知行動療法事典の一項目を執筆しました

8月はカルテの入れ替えなどあり、なかなかブログを更新できませんでした。おかげさまで色々スムーズに過ぎております。 さて、本日は私が一項目を執筆した本のご紹介です。あんまりにも高いので私も買えないですが・・・専門的すぎて一般の方にはお勧めでは…

本の紹介:自分を傷つけずにはいられない 自傷から回復するためのヒント

今日はクリニックにある本の紹介です。以前講演会に行った、松本俊彦先生の本です。松本先生にクリニックに患者さん向けに置く本でおすすめを聞いたところ、この本を紹介してくださいましたので購入してみました。 「自分を傷つけずにはいられない 自傷から…

松本俊彦先生の講演を聞きに行きました+本の紹介

先日、松本俊彦先生の講演を聞きに行きました。 松本先生は国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部の部長先生です。精神科分野ではとても有名な方で、マスコミにもよく出ています。 はじめて先生のお話を伺いましたが、とても素晴らしい先生で…

精神保健福祉士とは?

10月から当院に精神保健福祉士がやってきます。以前の職場で一緒に働いていた頼りがいのある専門家です。 精神保健福祉士という専門家は、あまり聞きなれないかもしれません。ただ、私は精神科・心療内科にとっては、なくてはならない存在と思っています。 …

知人の新規開業したクリニックに見学に行きました

先日、知人が開業したということでクリニックの見学に伺いました。 新規開業ということで、とってもきれいで、広かったです。児童・思春期の精神科の先生なので、お子さんが遊べるスペースがあるなど、空間がうらやましかったです・・・ やっぱり環境は重要…

オキシトシンの話を聞いてきました(研究段階のお話)

昨日は阪神精神科医会学術講演会の座長をしてきました。座長といっても、お話をほんの少しまとめるだけの役ですが・・・ 浜松医科大学の山末先生が、オキシトシンと自閉症スペクトラム障害のお話をして下りましたが、非常に勉強になりました。オキシトシンに…

本の紹介: あなたがあなたであるために 自分らしく生きるためのアスペルガー症候群ガイド

本の紹介です。 「あなたがあなたであるために 自分らしく生きるためのアスペルガー症候群ガイド」吉田友子著 先日ご紹介した本(『高機能自閉症・アスペルガー症候群 「その子らしさ」を生かす子育て 改訂版』)がよかったので、同じ著者の本を読んでみるこ…

スマートフォンで認知行動療法を行う関連研究の論文が出版されました

数年前に、スマートフォンで認知行動療法をほぼ自動で行うアプリ開発・研究のお手伝いをしていました。 http://ebmh.med.kyoto-u.ac.jp/flatt/committee.html 認知行動療法というのはカウンセリングの方法の一つです。認知=考え方の幅を広げたり、バランス…

本の紹介: 高機能自閉症・アスペルガー症候群 「その子らしさ」を生かす子育て 改訂版

クリニックの本棚の本の紹介です。名著です!『高機能自閉症・アスペルガー症候群 「その子らしさ」を生かす子育て 改訂版』 吉田 友子著 当院は児童思春期が専門なわけではないですが、この本は非常に勉強になりました。内容は素晴らしく、イギリスでも翻訳…

本の紹介: 人見知りが治るノート

当院の本棚の本の紹介です。今回は 「人見知りが治るノート」反田 克彦 著を紹介します。 人の注目を浴びる場面で、人から否定的な評価を受けることを極端に心配してしまって、日常生活に支障をきたしてしまう方がいます。 人から否定的な評価を受けるのでは…

とある精神科病院に見学に行きました、そうして刺激をうけて・・・

これまで色々な精神科病院を見てきました。 常勤で勤務していた時もありますし、定期的に当直、不定期で当直、ヘルプで当直などもしてきました。そうすると、良くも悪くもそれぞれの精神科病院が良く見えるのです。 しかし、開業してから精神科病院での当直…

本の紹介: おサケについてのまじめな話

クリニックの本棚にある本の紹介です。 今回は 「おサケについてのまじめな話」 西原理恵子、月乃光司著 です。 アルコール依存症についての話です。西原理恵子さんは漫画家で、「毎日かあさん」などご存知の方がいるかもしれません。 西原さんの元夫はジャ…

地域活動支援センター「ザイン」、就労継続支援B型「アズイット」の見学に行きました!

先日、地域活動支援センター「ザイン」に見学に伺いました。 ザインに見学に行こうと思ったら、隣が同系列の就労継続支援B型「アズイット」でしたので、一緒に見学しました。 アズイット トップ 地活を見学する時にいつも場所がわからなくて困ってしまいます…

本の紹介: 認知症と診断されたあなたへ

クリニックの本棚にある本の紹介です。 認知症と診断されたあなたへ 小澤勲、黒川由紀子編著 認知症の方の家族に向けた本や介護の本は色々とありますが、診断されたご本人への本はなかなかありません。本書は2005年に出版された本で、少し古いですが、認知症…

訪問看護ステーションの方々とのミーティング

先日、とある訪問看護ステーションの方々と受け持ちの患者さんについて、一区切りの振り返りミーティングを行いました。 これまでは、難しい事例について、訪看含め、色々な関係機関で集まって話し合うという会は時々ありました。 しかし、今回は現状の問題…

睡眠時無呼吸症候群について 2019/4/11の情報

睡眠時無呼吸症候群について、信頼できる医学雑誌で記事になっていたのでダイジェストでご紹介します。 Solomon G. Obstfuctive sleep apnea in adults. New England Journal of Medicine 380; 15: 1442-1449. https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMcp…

本の紹介: 自分の気持ちをきちんと<伝える>技術

クリニックの本棚にある本の紹介です。 「自分の気持ちをきちんと<伝える>技術」平木典子著 先日、アサーション=自分の気持ちを攻撃的ではなくしっかり伝える方法、の漫画をご紹介しました。 この本は同じ著者が書いたもので、文字と絵がメインの本です。…

本の紹介: マンガでやさしくわかるアサーション

クリニックの本棚にある本を紹介します。 「マンガでやさしくわかるアサーション」平木典子著 どうやって自分の気持ちを伝えたらよいか、難しい時がありますよね。 相手に心地よいことならまだ話しやすいですが、自分がやられて嫌なことをあまり角が立たない…

本の紹介: 私ってADHD脳!?

当院の本棚にある本の紹介です。 「私ってADHD脳!?」 司馬理英子著 最近私自身が文字を読むのが辛くなってきたので、漫画で参考になる本がないか探していました。特にADHDの特徴がある方は(私も含めて)集中が続かないこともあるので、気楽に読む本があれば…

本の紹介:感情の「みかた」 

少しずつ当院の待合に置いてある本など紹介していこうと思います。本日は、 感情の「みかた」~つらい感情もあなたの「味方」になります を紹介します。 著者は国立精神・神経センターの認知行動療法センターのセンター長をされている先生です。私自身も研究…

認知処理療法の研修に行ってきました

認知処理療法の研修を受けに東京まで行ってきました。創始者のパトリシア・リーシック先生が来訪するということでぜひお目にかかりたいと思っていましたが、行ってよかったです。 先生は、どう治療をしてよいのかわからないというところから、生理学的な実験…

地域活動支援センター ふらっと に見学に行きました!

先日、地域活動支援センター「ふらっと」に見学に行ってきました。 npo-cosmos.com 当院から、歩いて5分ぐらいのとても近いところにあります。こんな近いところにあるとは!地域活動支援センター和はもっと近いのですが、役割が違います。 和(なごみ)の場…

就労移行支援事業所 JCC希望に見学に行きました

先日(2月22日)、就労移行支援事業所「JCC希望」に見学に行きました。 www.kibounoie.org (上記のリンク先には、JCC希望のプログラムも見れるリンクがあります) これまでは地域活動支援センター(地活)を主に見学に行ってきましたが、今回はちょっと違い…

師匠はやはり師匠

先日、私が医師としての人生をスタートした神戸市立医療センター中央市民病院の精神科の上司と同僚が開業祝いをしてくださいました。 クリニックで色々工夫をしようと考えていますが、上司の話を伺い、もっと根本的な工夫の余地がたくさんあることを気づかさ…

地域連携の会に参加してきました

先日(2月13日)、小林地域包括支援センターが主催する地域連携の会に参加してきました。 介護士さん、訪問看護の方、薬剤師の方、地域包括支援センターの方、医師が集まって研修をするという会です。 色々な機関の方と顔の見える関係を作りたいと思って参加…

lemon treeのランチを食べてきました

先日見学にうかがった、レモンツリーという地域活動支援センターにカレーライスを食べに行ってきました。 やっぱり、雰囲気がいい!通りから店に入ると、空気が違います。 ゆったりとした木の温かみ、なんだか落ち着きます。 そう、この日はどうもカレーが食…

札幌で講演をしてきました

1月26日に札幌で講演をしてきました。システマティックレビュー&メタアナリシスという研究方法について医師の方々にご紹介するのが目的です。 世の中にはたくさんの研究があります。皆様も新聞記事やテレビでセンセーショナルなニュースを見ることがあると…

昨年の心療内科学会シンポジウムの報告

昨年(2018年)12月24日に北海道で心療内科学会があり、シンポジストとして呼ばれて発表してきました。「在宅医療における心療内科的課題」という話題で、メンバーは神経内科の先生、訪問を積極的にされてきた看護師さん、ケースワーカーの方と私でした…